「New Arrivals from U.S.A 2021 / 34-FSW-6(Folding Screen Wood)」

2021/07/28
「New Arrivals from U.S.A 2021」本日ご紹介するアイテムはこちら!

波のような美しいシルエットが特徴のFSW(Folding Screen Wood)のオリジナル品。
通常の高さのFSW(オリジナル)も流通数が少なく大変稀少な中でも、さらに稀少性が高いアートピースといえる逸品。 珍しいサイズの他にも、ヴィンテージにのみにみられる連結部分のキャンパス素材も特徴です。

キャンパス部分に経年による劣化がみられますが、現時点では使用に問題はなさそうです。プライウッド部分は経年や多少の傷こそみられますが、大きな割れやクラックなどはなく、コンデションは良好です。
お部屋を仕切ったり、窓からの直射日光をおさえたりなど、実用的にもお使いいただけるほか、お部屋のコーナーやチェアの後ろに立てることで、空間の演出にも非常に適しています。

ここ数年常に探しておりましたが、ようやく当店の長い歴史の中でも初めての入荷となりました。 おそらくこの先も入荷が見込まれないかと思いますので、ぜひこの機会にご検討ください!

34-FSW-6
※詳細はリンク先の商品ページにてご覧いただけます。


New Arrivals from U.S.A 2021
開催期間:2021年7月22日(木)~8月9日(月)
会場:Mid-Century MODERN本店(品川)、Mid-Century MODERN阪急メンズ東京店


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/


【Vitra・artek】価格改定のお知らせ

2021/07/27


vitraとartekの一部商品おきまして、2021年8月2日に価格改定となります。
ニュースなどで報じられているように、ウッドショックなどの短期間による材料費と輸送費の急激な高騰の影響を受けての改定となります。
2021年の年始にも価格改定を行い、1年に2回の価格改定となりお客様にはご不便をおかけいたします。

HPに掲載している商品につきましては価格改定後の価格を順次追記していきますのでご参照くださいませ。
8月1日までにご注文頂いた商品につきましては現在の価格でのご案内でございます。

時計など国内在庫も品薄になっておりますので、お届けまでにお時間頂戴するものございますが、ご検討中のアイテムがございましたら、是非この機会にお求めください。
「ご検討頂いている商品が対象か」などご不明な点がございましたらスタッフまでお申し付けください。

あの時の価格で買っとけば。。。と後悔されぬよう何卒お願い申し上げます。

Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休


Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時
MAIL:mcm_hankyu@bs-intl.com

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/

「New Arrivals from U.S.A 2021 / LKR」

2021/07/27
「New Arrivals from U.S.A 2021」本日ご紹介するアイテムはこちら!

ミッドセンチュリーの中心デザイナー、チャールズ&レイ・イームズがデザインを手掛け、1951年に製品化されたワイヤーシェルチェアにキャッツクレイドルベースをジョイントした「LKR」。
美しいシルエットと見た目以上の座り心地の良さが特徴です。
なにより光や照明があたったときの影が美しいので、個人的には機会があればぜひ注目してほしいポイントです。

人気の高いオールブラックの仕様です。
ヴィンテージ品に良く見られるワイヤーの断裂も無くグットコンディションです。
かなりの劣化が見られますが、オリジナルのビキニパッドも付属いたします。(商品ページでご確認ください)

シェル、ベースともにオリジナルで組み上げられた稀少な1脚です!

LKR / Eames Wire Chair with Cats Cradle
※詳細はリンク先の商品ページにてご覧いただけます。

店主Y・I


New Arrivals from U.S.A 2021
開催期間:2021年7月22日(木)~8月9日(月)
会場:Mid-Century MODERN本店(品川)、Mid-Century MODERN阪急メンズ東京店


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/


ESU Used / Modernica

2021/07/26
「New Arrivals from U.S.A 2021」本日ご紹介するアイテムはこちら!

お問い合わせをいただく機会の多い、人気のストレージユニット「ESU(モダニカ社製)」も今回入荷いたしました。

上段はオープンになっているので書籍やオブジェを飾ったり、下段は見せたくないものを収納したり、1台あれば細かいものはほとんど収められる使い勝手の良さが魅力。 ワイドがある2段3列の仕様は、テレビボードなどでも余裕を持ってお使いいただけると思います。

カラーも原色のマルチ仕様で、まさにミッドセンチュリーの雰囲気に仕上がっています。
また、天板上部はきれいに塗り直されており、その他にも大きなダメージはなく、全体的に状態は良好です。
今後も末永くお使い頂けるかと思います。

ESU自体は数年に一度の入荷となることが多いため、お探しの方はこの機会にぜひご検討ください!

ESU Used / Modernica
※詳細はリンク先の商品ページにてご覧いただけます。


New Arrivals from U.S.A 2021
開催期間:2021年7月22日(木)~8月9日(月)
会場:Mid-Century MODERN本店(品川)、Mid-Century MODERN阪急メンズ東京店


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/


「New Arrivals from U.S.A 2021 / Eames Sofa Compact (Checker)」

2021/07/25
こんにちは!

「New Arrivals from U.S.A 2021」と題して入荷した商品のうちより、本日はEames Sofa Compact (Checker)をご紹介します。



当店でもこれまでに多数取り扱ってきております”Eames Sofa Compact”。

家具好きの間では親しみを込めて”ソファコン”の愛称で呼ばれることも多い大人気ソファです。 もはやデザインヒストリーのような話は説明不要なほど今では広く人気を博しているようにも思います。が、、

もちろんココで初めてご存知いただく方に向けて、すこし掘り下げてご説明いたします。 “ソファコン”に座ってのんびりした時間を過ごしているつもりで最後までサクッとお目通し願います!(笑)



Sofa Compactが公式に発表されたのは1954年。 もともとは1940年代に設計したイームズ夫妻の自邸のためのソファとしてデザインされました。 結局製品化されることのなかったワイヤーメッシュを用いたモデルの試作など、紆余曲折を経て現在まで生産が続いているこのデザインの発表に至っています。

“コンパクト”とはいえサイズは1m80cmを超える3人掛け。※メーカー(Herman Miller)が記載している公式なサイズはW1843×D760×H980mmです。 一人暮らしのワンルームに置くソファとして”コンパクト”という意味合いとは少し異なります。。

発表当時、ソファというとフレームは重みのある木材で、重厚感や存在感のあるアール・デコ調な伝統的なものが連想されていた時代です。 そのようなソファはスペース的な問題で置ける空間が限られるだけでなく、生産や輸送時に非常高くにコストがかかっていることが問題点として大きかったのです。

イームズ夫妻がデザインした”ソファ コンパクト”は製造コストや輸送コストの削減を実現し、もちろん外見に軽やかさを持たせることも忘れずにソファの大量生産を叶えたのです。

輸送コストの削減する手段として特徴的だったのが、ソファの背もたれを可動式とし折り畳みができるようにしたことです。 そうすることで、梱包用の木箱が小さくて済み輸送費が削減できる。そこから”コンパクト”と名付けられるに至っています。 ※現行モデルは指を挟んでケガをする恐れがないように、背もたれは固定式となっています。

今回当店へ入荷したものは背もたれは固定されています。

背もたれの可動式から固定式への移行は1980年代とされているので、この個体は80年代後半以降のものと言えます。 スプリングや中材の状態も非常に良く、これから先まだまだ修理も必要なくご使用いただけそうです。

また、今回入荷した個体に張られている生地はアメリカの建築家兼プロダクトデザイナーのAlexander Girard(アレキサンダー・ジラルド)によって手掛けられた “Checker(Magenta/Orange)”へと張り替えられています。共生地のクッション2つもセットです!



ミッドセンチュリーの代名詞といっても過言ではない”Eames Sofa Compact”。 スッキリとした軽やかなルックスですが、ソファに求められる快適性はきっちり体現されています。

Eames “Sofa Compact” × Alexander Girard “Checker” ミッドセンチュリー期を代表するデザイナー同士の貴重なコラボレーション品です。 ぜひこの機会に店頭にてご覧ください。 ※こちらの商品はMid-Century MODERN 本店にて展示しております。

STAFF KANAZAWA

Sofa Compact / Checker
※詳細はリンク先の商品ページにてご覧いただけます。


New Arrivals from U.S.A 2021
開催期間:2021年7月22日(木)~8月9日(月)
会場:Mid-Century MODERN本店(品川)、Mid-Century MODERN阪急メンズ東京店


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/