Eames ”LCM”

2018/05/27
イームズ夫妻が1946年にデザインした成型合板のラウンジチェア「LCM(Lounge Chair Metal Legs)」。

こちらは初期の製造工場であるエヴァンス社からハーマンミラー社へ生産が移った40年代後半~50年代頭頃のモデルとなります。

主だったメンテナンスが完了しましたのでホームページに公開しました。
(あと少し、メタルの部分の錆は可能な限り磨きたいなと思っています。)

低く幅の広い座面で、ゆったりとした座り心地を堪能頂けるイームズの名作です。

Eames ”LCM”
※詳細は商品ページでご覧頂けます。