4/8(月)~4/21(日)「Nomad Rug 100 FAIR」

2019/04/11
Mid-Century MODERN有楽町店にて、
4/8(月)~4/21(日)の期間中、キリムやトライバルラグを総数100枚以上集めた「Nomad Rug 100 FAIR」を開催しております!

2500年前以上から作り続けられているキリムとトライバルラグ。
キリムは現在の中央アジア周辺で、遊牧をして暮らす人々の道具袋から食卓まで、様々な生活のための道具として作られていました。
主に女性の仕事として織られており、その織られたキリムは嫁入り道具の1つとしても代々受け継がれていく、まさに伝統的な暮らしの道具です。

キリムは平織りの為、生地感がとてもさわやかで、年中通してお使いいただけるのが特徴です。
また、特有の文様や色は、産地や部族によって異なっており、そのモチーフは自然や生活へ祈りが込められています。


「部族の絨毯」という意味をもつトライバルラグ。
トライバルラグもキリムと同様に遊牧民の移動生活の中で生まれた道具で、手作業により織り上げられています。
文様や色もその部族や家庭に伝わる柄を織り込み、織り手の感性で仕上がります。

トライバルラグはパイル織の為、キリムより肌触りがよく、空間が温かい印象に仕上がります。

生活に基づき作られ、利用されてきたキリムとトライバルラグ。
1枚1枚に込められた願いの背景を考えながら選んでみてはいかがでしょうか?


Mid-Century MODERN有楽町店
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
営業時間:11時~20時