ピエール・ポラン「F031デスク / Used」

2019/09/20
1950年代に、フランス人デザイナーのピエール・ポラン(ポーリン)がデザインした「F031デスク(通称プチデスク)」。
ピエール・ポランといえば、1960年代にインパクトのある有機的なデザインの作品を多く手掛けておりますが、こちらのデスクはそれ以前のポラン初期のデザインです。
直線的でミニマルなフォルム、無駄がなくどの角度から見ても綺麗で、何より機能性を追求したデザインとなっています。

当店でも永く取り扱っている人気のデスクです。

天板とドロワーの境い目が少しスレ(チップ)、ドロワーの角や内側部分、天板に少し使用感が見られますが、全体的には綺麗なコンディションで、問題なくお使い頂けるかと思います。

9月中は送料無料キャンペーンもしくは家具お持ち帰り5%OFFとなりますので、ぜひご利用ください。


F031 Desk Oak / Used
※商品詳細はリンク先の商品ページにてご覧ください。

「+3%ポイントアップキャンペーン」

2019/09/19


Mid-Century MODERN各店では9月20日~9月24日までの期間中、
ビーズポイント「+3%ポイントアップキャンペーン」を開催致します。

ビーズポイントのランク毎のポイント付与率にプラス3%をして、ポイントを付与いたします。 通常ポイントアップキャンペーンは2%でしたが、今回初となる+3%ポイントアップとなります。

店舗ホームページ(ショップポイント)でも併用が可能になっておりますので、
コチラ」よりご利用方法をご確認ください。

期間中は増税前の「お持ち帰り5%OFF・送料無料キャンペーン」も併用してご利用できます。
登録がまだの方は「新規メンバー登録」からご登録下さいませ。

お買い逃がしの無いよう気になるアイテムがございましたら、
ぜひこのお得な機会にご検討ください!
皆様のご来店お待ちしております。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/

artek Universal Wooden Chair キャンペーン

2019/09/18


2019年10月1日からartek Universal Wooden Chairキャンペーンを開催いたします。

フィンランドではいろいろなシーンで木製のチェアをみかけます。
居住スペースのみならず、レストラン、公共施設、そしてオフィスや会議室にまで…

今回のキャンペーンではartekの多目的に使える3つの普遍的なチェアにスポットを当て、あらゆる空間に溶け込み、木製ならではの温もりのある空間演出を提案いたします。

また、期間中、対象のチェア4脚ご購入の方にはアルヴァー・アアルトデザインの名作照明「A330S ゴールデンベル」をプレゼント致します!

阪急メンズ東京店にてアトリエチェア、611チェアの展示致します。
品川店におきましても、ご注文承りますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店お待ちしております。

artek
Universal Wooden Chair
2019年10月1日~2019年12月31日
対象チェア:611 Chair / Domus Chair/ Atelier Chair

Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/

Sofie Refer(ソフィー・リファー) / MEGA BULB PENDANT

2019/09/16
本日紹介するのは、デンマーク出身の女性デザイナー「Sofie Refer(ソフィー・リファー)」

2003年にコペンハーゲンのデザインスクールを卒業後、2005年に照明デザイン会社REFER+STEERを設立。
その後に、LWデザイングループやノーマンフォスター、フォーシーズンズやリッツカールトンなどの世界中の企業やホテル、さらにツモリチサトなどのメジャーブランドの照明デザインプロジェクトにも携わっており、日本では資生堂本社の照明デザインを手掛けています。

また、国際的なデザイン賞をいくつも受賞しており、今年2019年はドイツのデザインアワードを受賞している世界的にも注目されているデザイナーの1人です。

そんな彼女の照明の1つを当店でも取り扱っています。

このMEGA BULB PENDANTという照明を初めて見たときには、これほどの経歴を持つデザイナーだとは実は知らず、、、単純にこの北欧感のあるシンプルさとエッジの効かせ方のバランスに惹かれ、展示したいと思っていました。
それと同時に、彼女のことを調べていくと、素晴らしい実績と評価をされている事を知り、その魅力に納得しました。

ソケットまで覆ったガラスのシェード、吹きガラス技法によって生まれる質感、少しはみ出た電球。彼女の他作品も含めて、女性ならではの柔らかい表情とどこか官能的な印象を受けるものが多いように感じます。

何より実用性において、大きい照明に不向きな日本の住宅環境に対して、このサイズ感はちょうど良く、何年も毎日のように目にするものだからこそ、このデザインバランスが深みを増してくるように思います。
ぱっと見の派手さはないかもしれませんが、日常の中でふと見たときに、素敵だなぁと思えそうな照明です。


MEGA BULB PENDANT / Silver
MEGA BULB PENDANT / Clear
MEGA BULB PENDANT / Gold

※商品詳細はリンク先の商品ページにてご覧ください。

オリヴィエ・ムルグ / ジンシリーズ

2019/09/15
戦後の高度経済成長の中、アポロ計画などの宇宙構想によって抱かれた宇宙や近未来への憧れ。
当時のデザイナー達は近未来を想像しデザインし、多くの作品を生み出しました。
そのミッドセンチュリー期の中で起きたムーヴメントや時代を表した言葉「スペースエイジ」

1965年にオリヴィエ・ムルグがデザインした、このジンシリーズもアイコン的なアイテムの1つ。
スタンリー・キューブリック監督作品「2001年宇宙の旅」に登場することでも知られている作品です。
彼はその他にも、人の型をしたブルーム・シェーズ、花をモチーフにしたフラワーランプなどのデザインや、ジョエ・コロンボ、ヴェルナー・パントンに続き「Visiona」という前衛的なインテリアデザインのプロジェクトも手掛け、大きな反響と影響を与えました。

そんな彼らのデザインはまさに、50年後にこうなってたらかっこいいなぁという理屈もないようなフォルムや色彩が特徴。
おそらく、この独特すぎるデザイン性ゆえに、受け付けない人も多いと思います。。
僕自身もこれらのデザインについて説明を求められても、なんか凄い!とか何かかっこいい!ぐらいでしか表現ができません。

ただ、それが正しいとさえ思わせるほどの振り切ったデザイン観。曲線や色彩の美しさの中に、少し狂気やドラッグ感を匂わせる中毒性のある世界観。
「好きな人は好き。それでいい。未来をデザインしているのだから。」そう言っているような気がします。

実際にうちの顧客様にもスペースエイジ好きは多く、かなりのコレクターさんばかりです。みんな完全にスペースエイジ中毒ですね。
おそらくこれからも一生抜け出せないVisionaの中にいるんだと思います。

みなさまも手を出す際は十分にお気を付けください。


Djinn Sofa
※商品詳細はリンク先の商品ページにてご覧ください。