LCM / 2nd Model

2019/11/26
イームズ夫妻が1946年にデザインした成型合板のラウンジチェア「LCM(Lounge Chair Metal Legs)」。今回入荷したものは、1950年代前後にハーマンミラー社にて製造された稀少なヴィンテージです。
イームズのプライウッドチェアは後ろ姿がほんとうに美しい。。。

すっぽりと収まる姿が容易にイメージすることができる、この背もたれと座面の角度は、ただ見ているだけで惹かれてしまいます。
LCWと比較すると、華奢なメタルフレームは抜け感があり、すっきりとした印象です。圧迫感がなくお部屋の様々な家具との凡庸性が魅力です。

セカンドモデルの特徴でもある通称ブーツグライズ(足先のパーツ)は、見た目のかわいらしさから(もしかするとファーストより?)人気の高いモデルです。

今回はかなりコンディションの良いものが入荷しております。年々特にコンディションの良いものは現存数が少なくなってきております。
ご検討はぜひお早めに!

LCM(Lounge Chair Metal Legs)/ 2nd Model
※詳細はリンク先の商品ページにてご確認ください。