Eames LCW(Lounge Chair Wood)

2020/05/16
現在の社会をみてもわかるとおり、奇しくも世界や国単位で起きる争いや危機の中で、新たな技術や素材が進歩し、それに伴い生活様式や価値観までもが大きく変化してきました。
第二次世界大戦後の世界も同じく、多くの技術や素材が発明され、それらは国民の生活のために各分野で平和利用されていくことになります。
家具やインテリアアイテムにおいては、メーカーやデザイナーが新たな産物を採用することで、今までには製造ができなかったデザインへの挑戦と、大量生産や低コストを実現させていきました。
人と物と文化に溢れていた「黄金の50’s」といわれる米国の黄金時代には、数え切れないほどの製品が世に送り出されていましたが、そんな物に溢れた時代の中でも、多くの人々を惹きつけていた、現代で名作と呼ばれるようになる家具も多く誕生しています。

このLCWもそのうちの1つ。
ミッドセンチュリーのデザイナーにおいて最も有名と言っても過言ではない、チャールズ&レイ・イームズ。
このイームズ夫妻が、元々は戦時中に怪我をした兵士の足を固定するレッグスプリント(添え木)を製造するために採用していた、プライウッド(成形合板)という技術を使って作りあげた、ミッドセンチュリーを代表する名作チェアです。

半世紀以上前にデザインされ今もなお愛され続けている、歴史と普遍性を感じさせてくれる1脚だと思います。
今回は新しい年代のものになるため、非常にコンディションも良く、ヴィンテージより比較的お求めになりやすいのも、日常使いするのには向いてるかもしれません。
この機会にぜひご検討ください。

LCW / Used
※詳細は商品ページにてご覧頂けます。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時
MAIL:mcm_hankyu@bs-intl.com

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/