「New Arrivals from U.S.A 2021 / Eames Sofa Compact (Checker)」

2021/07/25
こんにちは!

「New Arrivals from U.S.A 2021」と題して入荷した商品のうちより、本日はEames Sofa Compact (Checker)をご紹介します。



当店でもこれまでに多数取り扱ってきております”Eames Sofa Compact”。

家具好きの間では親しみを込めて”ソファコン”の愛称で呼ばれることも多い大人気ソファです。 もはやデザインヒストリーのような話は説明不要なほど今では広く人気を博しているようにも思います。が、、

もちろんココで初めてご存知いただく方に向けて、すこし掘り下げてご説明いたします。 “ソファコン”に座ってのんびりした時間を過ごしているつもりで最後までサクッとお目通し願います!(笑)



Sofa Compactが公式に発表されたのは1954年。 もともとは1940年代に設計したイームズ夫妻の自邸のためのソファとしてデザインされました。 結局製品化されることのなかったワイヤーメッシュを用いたモデルの試作など、紆余曲折を経て現在まで生産が続いているこのデザインの発表に至っています。

“コンパクト”とはいえサイズは1m80cmを超える3人掛け。※メーカー(Herman Miller)が記載している公式なサイズはW1843×D760×H980mmです。 一人暮らしのワンルームに置くソファとして”コンパクト”という意味合いとは少し異なります。。

発表当時、ソファというとフレームは重みのある木材で、重厚感や存在感のあるアール・デコ調な伝統的なものが連想されていた時代です。 そのようなソファはスペース的な問題で置ける空間が限られるだけでなく、生産や輸送時に非常高くにコストがかかっていることが問題点として大きかったのです。

イームズ夫妻がデザインした”ソファ コンパクト”は製造コストや輸送コストの削減を実現し、もちろん外見に軽やかさを持たせることも忘れずにソファの大量生産を叶えたのです。

輸送コストの削減する手段として特徴的だったのが、ソファの背もたれを可動式とし折り畳みができるようにしたことです。 そうすることで、梱包用の木箱が小さくて済み輸送費が削減できる。そこから”コンパクト”と名付けられるに至っています。 ※現行モデルは指を挟んでケガをする恐れがないように、背もたれは固定式となっています。

今回当店へ入荷したものは背もたれは固定されています。

背もたれの可動式から固定式への移行は1980年代とされているので、この個体は80年代後半以降のものと言えます。 スプリングや中材の状態も非常に良く、これから先まだまだ修理も必要なくご使用いただけそうです。

また、今回入荷した個体に張られている生地はアメリカの建築家兼プロダクトデザイナーのAlexander Girard(アレキサンダー・ジラルド)によって手掛けられた “Checker(Magenta/Orange)”へと張り替えられています。共生地のクッション2つもセットです!



ミッドセンチュリーの代名詞といっても過言ではない”Eames Sofa Compact”。 スッキリとした軽やかなルックスですが、ソファに求められる快適性はきっちり体現されています。

Eames “Sofa Compact” × Alexander Girard “Checker” ミッドセンチュリー期を代表するデザイナー同士の貴重なコラボレーション品です。 ぜひこの機会に店頭にてご覧ください。 ※こちらの商品はMid-Century MODERN 本店にて展示しております。

STAFF KANAZAWA

Sofa Compact / Checker
※詳細はリンク先の商品ページにてご覧いただけます。


New Arrivals from U.S.A 2021
開催期間:2021年7月22日(木)~8月9日(月)
会場:Mid-Century MODERN本店(品川)、Mid-Century MODERN阪急メンズ東京店


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/