Arm Shell 2nd model / Parchment

2020/07/09
続々とレアなアイテムが入荷しております!
その中でも本日はこちらをご紹介します。 1950年代前半に製造された、2ndモデルといわれるパーチメントのアームシェル。
製造年数はわずか数年だけという、現存数の少ないとても稀少な当時のオリジナル品となります。

半世紀以上の経年で見事にエイジングされています。
エイジングにムラがあるものや、変色が進んでしまっているものが多い中、全体がきれいなベージュカラーになっています。

アームなどに多少の擦れがございますが、大きく目立つようなものではなく、年代を考えるとかなり綺麗なコンディションです!

当店でも年に数回の入荷となってきている年代のシェルチェアは大変稀少になってきております。
また、稀少さだけでなく、エイジングされたパーチメントは色々なインテリアとも相性が良いので、引越しや模様替えなどをしながら、末永くお使い頂けると思います。

その他ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

Arm Shell 2nd model / Parchment
※詳細は商品ページにてご覧頂けます。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時
MAIL:mcm_hankyu@bs-intl.com

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/

Tendo 80th Anniversary / 天童木工 創立80周年

2020/06/29
丹下健三氏、剣持勇氏、柳宗理氏といった日本が世界に誇る建築家やデザイナーと手を組み、
世界から認められる日本のミッドセンチュリーを代表する名作を数々世に送り出した家具メーカー「天童木工」

今年2020年にその老舗メーカーが創立80周年を迎えました。
今回はこの年を記念し、天童木工のクラシックラインとして、発表から60年も愛され続けている、板倉建築研究所に所属していた長大作デザイン「低座イス」のジャパニーズウォールナット(クルミ)とチークを使用した特別モデルが期間限定で発売されます!

この低座イスは、1960年のミラノトリエンナーレでゴールドメダルを獲得した、坂倉準三が担当した日本室ブースにも採用されています。 今回発売されるクルミとチークは、その発売当初に使われていたもので、1960年当時を再現した懐古的な仕様となっています。
期間限定で当時の再現と言われると、、グッときますねw

ご自宅でお過ごしの時間も増えてきた今では、仕事の合間などにゆったりと過ごすための1人掛けのチェアをお探しの方も増えてきております。 特にラウンジチェアは、サイズが大きいものが多いため、スペースを取らず、圧迫感のないデザインのものが好まれているように感じます。
日本人が手掛けたモダンデザインという言葉がしっくりくるような、日本の生活様式やインテリア環境に馴染みやすく、かつアクセントにもなるデザインだと思います。

ご購入方法に関してですが、今回はメーカー指定によりオンラインでの販売は行わず、店頭での販売のみとなっております。 近郊でも販売店はほとんどないようですので、ぜひ当店の品川店または阪急メンズ東京店へお越しください!

また、7月1日より受注を開始致しますが、現物の展示に関しては少し先になりますので、入荷予定がわかりましたらホームページまたはインスタグラムにてご報告致します。
ぜひ実物をご覧頂ければ幸いです。
※遠方でご来店が難しいお客様は、できる限りの対応を検討致しますので、お電話またはメールにて一度ご相談を頂ければと思います。

受注期間:2020年7月1日(水)13時~2020年12月25日(金)
※生地をお選び頂く必要があるため、基本受注生産となります。納期をお急ぎの際はお早めのご注文をお願い致します。

ぜひこの機会にご検討頂ければと思います!
ご不明な点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-19時 年中無休
当面の間はアポイントメント制とさせていただきます。

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~19時
MAIL:mcm_hankyu@bs-intl.com

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/

TRANSPARENT SPEAKER

2020/06/14
スウェーデン発のサスティナブルオーディオ「トランスペアレント スピーカー」の取り扱いがスタートしました。

アルミのフレームと強化ガラスので構成された「透明」感あるフォルム。
そしてまるでスタジオで録音された音を聞いているかのような「透明」な音質。
TRANSPARENT SPEAKERはその名の通り様々な「透明」を表現しています。

TRANSPARENT SPEAKER

近年、スピーカーはワイヤレス、BluetoothやWi-Fi接続、AI機能の搭載など音を発する以上の機能が求められ始めています。
最新の機能が登場すると同時に機器のとしての賞味期限はどんどん短くなり、破棄されていきます。
TRANSPARENT SPEAKER SMALL


TRANSPARENT SPEAKERはそのような問題にも着目し、サスティナブルオーディオとして環境問題にも対応しています。
今後開発される最新のパーツを自分自身で取り替えアップグレードでき、いつでも最新のオーディオとして使用する事が出来ます。

阪急メンズ東京店にて展示しております。
お気軽にご試聴いただけますのでスタッフまでお申し付けください。

Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-19時 年中無休
当面の間はアポイントメント制とさせていただきます。

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~19時
MAIL:mcm_hankyu@bs-intl.com

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/

Umbrella Stand / Saito Wood

2020/05/19
日本が世界に誇るプライウッドメーカー、SAITO WOOD(サイトーウッド)のアンブレラスタンド。
シンプルな構造が質の良さを際立たせています。
探すとなかなか良いものが見つからないことが多いですが、こちらはサイズ感やデザインもお勧めの傘立てです。

カラーバリエーションもいくつかございますが、少量での入荷となっております。
次回も未定ですが入荷予定となっておりますので、ぜひご検討のほど宜しくお願い致します。

Umbrella Stand
※詳細は商品ページにてご覧頂けます。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時
MAIL:mcm_hankyu@bs-intl.com

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/

F031 Desk / Pierre Paulin

2020/05/17
本日はお勧めのホームワークデスクの1つをご紹介します!

1950年代にフランス人デザイナー、ピエール・ポランが手掛けたワークデスク。
リボンチェアやタンチェアなど1960年代を象徴する有機的なデザインとは異なり、初期作品にみられる直線を基調としたミニマルなデザインと、機能性を追求したフォルムが特徴です。
傷がつきにくいマットな質感の天板、設置場所を選ばない背面仕上げ、強度とデザインを両立させた安定感のあるスチール製の脚など、無駄を排除しディティールにこだわったシンプルな構造で、どこから見ても美しいデスクに仕上がっています。

デスクトップパソコンも悠々と置くことができる奥行き。
深さの異なる2段の引出しは、A3サイズが入る大きさで十分な収納力があり、デスク上をすっきりと保つことができます。

海外のデスクは日本の生活様式には大きすぎることが多いのですが、この年代にポランがデザインしたデスクは比較的小ぶりで、非常に使いやすいサイズ感となっております。
さらにドロワーの位置も左右お選び頂けるなど、細かい仕様の変更も可能です。
クセがない馴染みの良いデザインは、お使いの家具との相性も気にせずにお使い頂けると思います。

当店でもロングセラーの商品となっていますので、自信を持ってお勧め致します!
カラーや仕様、納期などに関してもお気軽にお問い合わせください。

F031 Desk Oak
F031 Desk Teak
※詳細は商品ページにてご覧頂けます。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時
MAIL:mcm_hankyu@bs-intl.com

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/