Butterfly Stool & Hang-It-All

2020/01/28
日本が世界に誇るデザイナー、柳 宗理の代表作の1つである「Butterfly Stool(バタフライスツール)」
パリのルーブル美術館やMoMA(ニューヨークの近代美術館)など数々の美術館に収集される、世界から評価される名作スツールです。
Butterfly Stool / Rose Wood / Used
※詳細はリンク先の商品ページにてご覧頂けます。

レイ・イームズがチグレット・エンタープライズ社のプレイハウス部の依頼を受けデザインし、1953年に発売された「Hang-It-All(ハング・イット・オール)」
エントランスから子供部屋まで様々な場所でお使い頂けます。
Hang-It-All / Used」 ※詳細はリンク先の商品ページにてご覧頂けます。

どちらもミッドセンチュリー期を代表する名作の一つです。
今回は1点ずつの入荷となりますので、ぜひお早めにご検討ください!

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/


GE258 Daybed Sofa / 張替済み

2020/01/27
ウェグナーデザインの中でも特に多くのお問い合わせをいただく世界的な人気を誇る名作、1954年にHans J Wegner(ハンスJウェグナー)がデンマークにある寄宿舎の為にデザインしたゲタマ社製のデイベッドソファ「GE258」。

背もたれをおろしている時はソファとして、背もたれをあげるとベッドとしてお使い頂けます。
見ての通りデザインが良いのはもちろんですが、デイベッドとしてお使い頂く中で、背もたれをおろした際、奥にブランケットやピローなどを収納することができるのは、地味ですがとても便利に感じて頂けるポイントだと思います。

イームズ・ソファコンパクトなどはソファとしてデザインされているため、座面や背もたれに程よく傾斜がついておりますが、こちらのデイベッドはベッドとしての使用も考えて、フラットな作りとなっております。

また、ソファなどはウェービングテープなどが張られていることが多いですが、ゲタマ社自体がベッドメーカーだったということもあり、通常のベッドと同様にスプリングを使用して作製されています。
座り心地は個人差があるかと思いますが、ベッドのような座り心地がお好みの方にはこちらをお勧め致します。

また、今回入荷したものは、ヴィンテージを新しく張り替えたものになりますので、新品同様の座り心地となっております。
末永くお使い頂ければ幸いです。

その他、コンディションなどご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

GE258 Daybed Sofa / 張替済み
※詳細はリンク先の商品ページにてご覧頂けます。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/


Wassily Chair

2020/01/26
1925年に世界で初めてスチールパイプを利用して作られたチェアとしても知られる、
マルセル・ブロイヤーの代表作の1つ「Wassily Chair(ワシリーチェア)」

フレームに張られたレザーの座面やアームが、程よく沈みこみ、ゆったりとした快適な座り心地です。

ほとんど使用感もなく、かなり綺麗なミントコンディションです!
ご自宅はもちろんオフィスや店舗にも大変お勧めです。
その他、コンディションなどご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

Wassily Chair
※詳細はリンク先の商品ページにてご覧頂けます。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/


Coconut Chair / Vintage

2020/01/23
25年にわたり米国ハーマンミラー社のデザインディレクターを務め、自身のデザインだけでなく、多くの才能のあるデザイナーを見出し、数々の名作を世に送り出した、ミッド・センチュリー期の重要人物の1人である、「George Nelson(ジョージ・ネルソン)」

彼がデザインを手掛けたプラットフォームベンチや、彼のデザイン事務所ジョージ・ネルソン アソシエイツが手掛けたマシュマロソファなどミッドセンチュリー期を代表するアイコンともいえる家具を生み出しています。

そのミッドセンチュリーデザインにおけるアイコンチェアの1つ、1955年にデザインされた「Coconut Chair(ココナッツチェア)」のオリジナル品が入荷致しました。
当店の25年の歴史の中でも、オリジナルが入荷したのは過去にも1回のみ、今回が2回目となります。

1950年代~60年代製造のものに見られる、ハーマンミラーのメダルステッカーが綺麗に残っています。
大きくデザインは変わっていないようですが、座面前方の裏側にスナップボタンがついているなど、現行のものとは少しディテールが異なっています。

コンディションは、オリジナルの状態を残すため、張り替えなどは行っておりませんので、少しウレタンの硬化とファブリックの変色が見られます。
イームズ・ラウンジチェアなどと比べると、もともとクッション性の高い作りではないこともあり、個人的には実際に座ってみると、ウレタンの硬化は違和感を感じない程度で、快適にお使い頂けるかと思います。

ファブリックは、経年によるシミのような箇所が見られますので、ご希望がございましたら、専門のクリーニング業者にてクリーニング作業をすることも可能です。

ヴィンテージは特に、年々数が少なくなっていき、今後もますます稀少性が高くなると思われますので、是非この機会にミッドセンチュリーのアイコンチェアをお手元に!

コンディションなどご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

Coconut Chair / Vintage
※詳細はリンク先の商品ページにてご覧頂けます。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/


Jielde 5-Arm Floor Lamp

2020/01/22
1960年代頃に製造されたフランス製ヴィンテージのジェルデ・フロアランプ。
当店でも根強い人気を誇り、永く取り扱いをしている照明の一つです!

特徴は、アーム(バー)の角度を変えてお好みの高さに調整することができます。
アームの数は入荷時によって異なりますが、今回は最も使い勝手の良い、人気の5アーム仕様となります。

機能美溢れるデザインでワークスペースやオフィスでのご利用はもちろん、リビングルームやダイニングルームにもお勧めです。

ヴィンテージ品となりますが、綺麗にメンテナンスもされており大変良いコンディションです。
表面はシルバー黒染め加工を施してありますので、錆に強くなっております。

現在もジェルデの照明は現行が発売されておりますが、現行とは全く違う雰囲気があり、当店では圧倒的にヴィンテージの方がリクエストが多くなっております。
フランスでも年々数が少なくなっているようですので、この機会にぜひご検討ください。

コンディションなどご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

Jielde 5-Arm Floor Lamp
※詳細はリンク先の商品ページにてご覧頂けます。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/