新色!NychairX 「Gray」

2020/10/13


今年20周年を迎えたNychairに新色「Gray」がラインナップに加わりました。
新色のグレーはアスファルトの道をイメージしたカラー。

たとえ明日が晴れでも雨でも、どんな天気の日にも寄り添ってくれる。 家の中で過ごす時間が長い今だからこそ、自分の時間を大らかに包みこんでくれるような、ニーチェアエックスがつくれないか。そんな想いから、この「グレー」は生まれました。

これまで展開してきた4色(ブルー / ホワイト / キャメル / レンガ)の、生活空間を鮮やかに彩る世界観とは対象に、落ち着いたトーンが魅力のニーチェアエックスの新しい表情は、どんなインテリアにも馴染みやすく、現代のライフスタイルに溶け込んでくれることでしょう。

NychairX(Natural)

NychairX(Dark Brown)

NychairX Rocking (Natural)

NychairX Rocking (Dark Brown)

替えカバーのご用意もございますのでご希望の方はお問い合わせください。(後日HPにアップいたします!)
現在ご注文が殺到し、お届け迄お時間いただいております。
お急ぎでご入用の方はお問い合わせくださいませ。


Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/

【再入荷】Vitra Design Museum The Chair Collection Poster

2020/09/05
欠品が続いておりましたVitra Design Museum The Chair Collection Posterが入荷致しました!

今回は余裕をもって多めにご用意いたしました。

ミッドセンチュリーのデザインファニチャーを代表する家具メーカー「Vitra(ヴィトラ)」。
スイスとドイツの国境付近に佇む「建築の美術館」と称されるVitra Campas、その中にあるVitra Design Museumには7000点以上ものオリジナル家具・照明を有し、世界屈指の椅子のコレクションとなっています。
1989年にそれらの椅子を展示する予定だったフランク・O・ゲーリー設計の建築は企画展用の施設となり、現在は2016年にオープンしたVitra Schaudepot (ヘルツォーク&ド・ムーロン設計)内に展示しています。

こちらのChair Collection Posterには、Vitra Design Museumが所蔵している、19世紀後半から21世紀にかけて世に送り出された、希少価値の高いものから最新デザインのチェアまで、数多くの名作チェアの中から224脚の椅子がセレクトされています。
一面全てが椅子で埋め尽くされている圧巻のポスターデザインです。
皆さまのお好きなチェアは載っていましたでしょうか?

サイズも1190x 840mmと大判で、存在感は抜群です。
フレームは付属しておりませんので、テープやピンなどでそのまま壁に貼り付けるか、当店で特注フレームをお作りすることもできますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

Vitra Design Museum The Chair Collection Poster
※詳細はリンク先の商品ページへ

[International courier]
We can ship overseas.
Please feel free to contact us for payment method and shipping fee.

Please do not hesitate to “contact” us for payment method and delivery fee.

Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時
MAIL:mcm_hankyu@bs-intl.com

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/

Coffee Table #5752/George Nelson Associates

2020/03/08
George Nelson Associatesデザインのコーヒーテーブルが入荷致しました。


デザインを担当したのは、ネルソンオフィスに在籍していたアーネスト・ファーマー(Ernest Farmer)。
アーネスト・ファーマーはほかにもベーシックキャビネットシリーズも担当していました。


天板のローズウッドの木目が目を引く美しいテーブルです。

天板の美しさに目が行きがちですが、天板と脚部の接続部分のバランスがとても整ったディテールです。


1956年から1967年にハーマンミラーから発売され、背面には50年代から60年代に製造された際につけられるメダルステッカーが残っております。


日本では見かけることの少ないコーヒーテーブルです
美しいディテールをご覧にお越しください。

Coffee Table #5752
Size:w810×d810×h490

阪急メンズ東京店にて展示しております
お問い合わせは阪急メンズ東京店へお願い致します。

「Associates of George Nelson」
2020年3月7日〜2020年3月31日
@Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京店

Mid-Century MODERN
住所 : 〒108-0075 東京都港区港南4-2-26
TEL : 03-6451-4531 FAX : 03-6451-4532
URL : www.mid-centurymodern.com
MAIL : mail@mid-centurymodern.com
BUSINESS HOURS:11-20時 年中無休

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~19時(3/2-3/17まで)

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymoderntokyo/


【阪急メンズ東京店】北欧家具入荷しました。

2019/10/18
阪急メンズ東京店に人気の北欧家具が入荷いたしました!
今回の入荷はデザイナーものではありませんが、普段の生活を豊かにしてくれるような機能的で温かみのあるものばかりです。
よく新品と間違われますが、日本に入荷してからクリーニングとリペアを行っております。

ダイジェストですがご覧くださいませ。




Chest S
※商品詳細はリンク先の商品ページにてご覧ください。




Chest M
※商品詳細はリンク先の商品ページにてご覧ください。




Chest L
※商品詳細はリンク先の商品ページにてご覧ください。




Dresser
※商品詳細はリンク先の商品ページにてご覧ください。

皆様のご来店お待ちしております。

Mid-Century MODERN 阪急メンズ東京
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
BUSINESS HOURS:11時~20時

HOMEPAGE : http://www.mid-centurymodern.com/
FACEBOOK : https://www.facebook.com/MidCenturyMODERN.Tokyo/
INSTAGRAM : https://www.instagram.com/midcenturymodern_hankyu/

【artek Universal Wooden Chair】611チェア

2019/09/28
10月1日から開催しますartek 「Universal Wooden Chair」キャンペーン。
今回は3つの対象チェアの中から611 Chairをご紹介します。


artek創設者の一人でもあるアルヴァ・アアルトデザインの611 Chair 。
1929年デザインでアルヴァ・アアルト初期のデザインとして知られており、スウェーデンのイラストレーター、マッツ・グスタフソンによって描かれたドローイングはartekの販促用ポスターにも採用されていたこともありました。
(Stool60は1933年デザイン)


以前は背座がラタンやプライウッド仕様も生産され、ヴィンテージ市場でも流通しています。


使用している木材も最小限で、フレームの形は製造時に手間をかけず大量生産できるようなシンプルな形で出来ており、デザインされた1929年は世界恐慌の起こった年で、資金、労働力や資源が限られている時代がシンプルなフォルムを作り出した一因かもしれませんね。


実物をみて分かったことですが、座面は緩やかなカーブがフレームについてあり、このような細かいことが座り心地、見た目に大きな影響を及ぼすのかなと思いました。

アアルトと言えば66Chairや69Chairが有名で背座ともに木材で硬めの座り心地ですが、ウェービングテープを張った611 Chairは心地よいハリ感のある座り心地です。

ぜひ店頭にて座り心地をお試しくださいませ。

artek
611 Chair

※阪急メンズ東京店にて展示しております。