「Tandem Sling Seating」

2019/04/16
1962年にイームズ夫妻によってデザインされ、シカゴ・オヘア空港とワシントンD.C.ダレス空港に初めて設置された「イームズ・タンデムスリングシーティング」が入荷致しました!

現在でもハワイのホノルル空港をはじめ、駅や公共施設でも多く利用され続けており、毎日のように何千、何万人という人々に利用される場所に選ばれ続けている名作シーティングです。

その耐久性はもちろんのこと、アルミナムシリーズ同様にサイドのフレームの間に生地を張っている構造により、利用する人の体系や姿勢に合わせてフィットしてくれます。

デイベッドのように横になれるタイプのソファではありませんが、低めのシートハイや程よい傾斜、各シートにアームがある点など、リビングで映画館をみたり、人を招いた際にも最適のシーティングだと思います。

Tandem Sling Seating
価格や詳細はリンク先の商品ページにてご覧頂きます。

「Arm Shell 2nd model / Seaform Green」

2019/04/13
初期から存在するカラーの1つであり、本国でも常に根強い人気を誇るシーフォームグリーン。

近年さらに高騰の一途をたどっているこのカラーの、稀少な2ndモデルのアームシェルチェアです。
裏にはハーマンミラーのステッカーが残っています。

背面に少し汚れが見られますが、それ以外は特筆すべき大きなダメージはなく、コンディションも良好です。
経てきた年数を考えると、今まで大切にきちんと使われてきたのだと感じさせてくれる1枚です。
ぜひお早めに!

Arm Shell 2nd model / Seaform Green

4/8(月)~4/21(日)「Nomad Rug 100 FAIR」

2019/04/11
Mid-Century MODERN有楽町店にて、
4/8(月)~4/21(日)の期間中、キリムやトライバルラグを総数100枚以上集めた「Nomad Rug 100 FAIR」を開催しております!

2500年前以上から作り続けられているキリムとトライバルラグ。
キリムは現在の中央アジア周辺で、遊牧をして暮らす人々の道具袋から食卓まで、様々な生活のための道具として作られていました。
主に女性の仕事として織られており、その織られたキリムは嫁入り道具の1つとしても代々受け継がれていく、まさに伝統的な暮らしの道具です。

キリムは平織りの為、生地感がとてもさわやかで、年中通してお使いいただけるのが特徴です。
また、特有の文様や色は、産地や部族によって異なっており、そのモチーフは自然や生活へ祈りが込められています。


「部族の絨毯」という意味をもつトライバルラグ。
トライバルラグもキリムと同様に遊牧民の移動生活の中で生まれた道具で、手作業により織り上げられています。
文様や色もその部族や家庭に伝わる柄を織り込み、織り手の感性で仕上がります。

トライバルラグはパイル織の為、キリムより肌触りがよく、空間が温かい印象に仕上がります。

生活に基づき作られ、利用されてきたキリムとトライバルラグ。
1枚1枚に込められた願いの背景を考えながら選んでみてはいかがでしょうか?


Mid-Century MODERN有楽町店
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
営業時間:11時~20時

「Seat Pad Fair 2019」品川店&有楽町店 同時開催!

2019/04/08
この度、Mid-Century MODERN品川店と有楽町阪急メンズ東京店にて、
4/10~4/26の期間中、50,000円以上のシェルチェア(ベース込みでも可)をお買い上げのお客様へ
当店オリジナルシートパッドをプレゼントさせて頂きます!(有楽町店は4/1より先行スタート)

品川店、有楽町店または当店ホームページでも対象となります。
ぜひこの機会にご利用ください!!

※ホームページでご購入のお客様は、備考欄へシートパッドのご希望のカラーをご記載ください。
※また、店頭にて完売しており、ご用意ができないカラーもございますので、予めご了承ください。


Mid-Century MODERN有楽町店
東京都千代田区有楽町2-5-1 阪急メンズ東京7F
03-6252-5491
営業時間:11時~20時

Eames Storage Units (ESU) 240-C

2019/03/17
ハーマンミラー社製ヴィンテージのESU200シリーズ(240-C)が入荷しました!
こちらは現行やレプリカとは異なる、ベースが4本脚に改良された2nd仕様となります。

市場に多くは出回らない稀少性はもちろんのことですが、キャビネットなどの箱ものは輸送コストの問題もあり、海外での買い付けが難しいカテゴリーの1つです。

こちらのヴィンテージのESUも、ミッドセンチュリーを代表するシェルチェアやラウンジチェア、プラットフォームベンチなどと同様に、国内でも非常に人気が高く、リクエストも多く頂いているコレクタブルなレアアイテムです。

全体的にはコンディションは良く、ステッカーも綺麗に残っております。
ヴィンテージならではの雰囲気のある佇まいです。

お探しの方はこの機会をお見逃しなく!!


Eames Storage Units (ESU) 240-C
※詳細は商品ページでご覧頂けます。